主な社内ユニーク施策

社員全員日報制度

今日行ったタスクや考察を毎日書きます。
そうすることで、社内でどういう動きをしているのか、
また自分がどういう思いでどういう仕事をしているのかを
把握し、レベルアップを図る施策です。

毎日30分ミーティング制度

朝の15分、夕方の15分に交代でリーダーシップをとり、
社内ミーティングを行い、タスクの確認や状況把握などを行い、
ベンチャーの強みであるスピードを最速にする施策です。

ペーパーレス・クラウド化制度

あらゆることをクラウド化、ペーパーレス化することで、
社内の整理、コスト削減、効率化を図る施策です。
スタッフのデスクは置物が統一されて、ほとんどものがありません。

「やってみよう!」制度

毎週末のミーティングにて、
「やってみよう!」リストを必ず一つ実行します。
「やってみよう!」リストはスタッフ誰でも匿名で希望し、
リスト内の記載が可能です。

タスク3分の1制度

月に2日、20分毎に自分の行ったタスクを書き、
社内全員でシェアする制度です。
こうすることで無駄をなくし、1人あたりの生産性向上、
業務時間の短縮、社内全体の把握、少数精鋭での戦いができます。

ぶっ飛び会議

四半期に一度、新しい社内制度、施策や新規事業アイデアを出し合う会議です。
常識や偏見にとらわれず、色んな意見を出し合います。

ウィズリンクスへのお問い合わせはこちら

SUPPORT